エッグレジェンドインターナショナル東京

*21世紀アートボーダレス展 2017 ※終了しました


2017年4月10日から16日まで東京都美術館で、21世紀アートボーダレス展が開かれました。今回は桜が満開の上野にエッグアート、コンテンポラリーキルト、レースドール、日本刺繍、創作人形、アートフラワー、能面、絵画、ポーセリンアートなど約100人の作家の素晴らしい作品の展示がありました。
また、51名の作家の作品を掲載した図録作品集が発行されました。

「No Borders」
発行 New York Art
発売 丸善出版
定価 2800円+税


橋本敏美
エッグアート


畑野昭子先生
コンテンポラリーキルト


さかもとえつこ先生
レースドール


草野裕子先生
アートフラワー









「エッグアート部門賞」をいただきました。



会期中行われたワークショップは嬉しいことに定員を超える申し込みがあり、参加された方に楽しんでいただけました。







21世紀アートボーダレス展とは?
創作人形、絵画、現代アート、アートフラワー、キルト、絽ざし、レースドール、ポーセリン刺繍等、21世紀におけるジャンルを超えたアート及びクラフトの交流振興と次世代への継承をテーマにした展示会です。